ブログ・メルマガ・プロフの書き方

ダルビッシュ有から学ぶ!ブログがスラスラ書ける発想方法


from 湘南の自宅オフィス

 

こんにちは、

起業家のためのコンサルタント/コピーライターの

菊池達郎(きくちたつお)です。

 

 

 

 

「ブログを始めようと思うんですけど、

 私なんか何を書いたら良いのか分からなくて・・・」

 

・・・というご相談をいただきました。

 

 

詳しく聞いてみると、

 

仕事のためにブログを書きたいんだけど、

自分なんかが書いた記事が、人に読まれる(役に立てる)のか不安・・・

 

という意味だそうでした。

 

 

 

こういう不安って、よくあります。

特にブログを始める前なんかは、多いですね。

 

 

「自分もできてないのに、知識だけ偉そうに書けません・・・」

「今の自分なんかじゃ、ブログで教えられることなんて無いです・・・」

「とても人の役に立てそうな情報を発信できる自信がありません・・・」

 

 

人の役に立ちたいとか、書くからには良い記事を書きたいとか、

そういう真剣さが伝わって来る悩みですよね。

 

とっても共感します。

それに、こういうお悩みを抱えている方って多いですよね。

 

 

なので、

 

 

今日は僕がセミナーでお伝えしている

とっても大切なポイントを、ヒントにして一つだけ、教えちゃいます^^

 

 

 

 

 

これはブログだけじゃなくて、何にでも言えることなんですが・・・

今日は「ブログの書き方」という側面から話題にあげますね。

 

 

 

 

まず、ブログをビジネスの一環として書いていくためには、

「どんな人に読んでもらいたいか」を決める必要があります。

 

 

・転職を考えているサラリーマン

・コーチングで起業したばかりの人

・飲食店をやっている経営者  

・・・などなど

 

簡単に言えば「将来あなたのお客様になり得る相手」ですね。

 

 

 

それで、実際あなたのブログを読んで、そこから価値ある情報を得ることで

「この人のブログ、なんか良いな。また読みに来よ〜っと。」という感じで

読者になってくれるわけです。

 

 

じゃあ、そのためにどんなブログ記事を書いたら良いか、が問題ですよね。

 

 

 

その問題を解決できるのが、今回のヒントである

 

 

「未来発想」です。

 

 

 

 

 

「未来発想って何や?」

 

と思うかもしれませんが、

僕が勝手に言ってるだけの造語ですので、当たり前ですね(笑)

 

 

 

まあ、つまり、アレですわ。

 

 

「未来の自分から発想しましょう」

・・・ってことです(そのまんま)

 

 

 

このことについて、僕が言いたいこととニュアンスが近いことを

メジャーリーガーのダルビッシュ有さんがたまたま仰っていたので、引用しますね。

 

 

 

※リンク切れです。ごめんなさい。

 

 

 

ダルビッシュ有さんが仰るには(ものすごく平たくして書きますが)

 

 

「トレーニングを始めたきっかけは、

 プロ2年目のときに相手チームの選手にホームランを打たれて

 ”俺このままじゃダメだ。何か変えなきゃいけない”と思ったこと。

 

 当時20歳だったが、この20年があっという間だったからこそ

 40歳になるのもあっという間なんじゃないかと思った。

 

 そこで、40歳になってクビになって、何も仕事がない状態をイメージした。

 そして、目の前に神様が現れて・・・

 

 “1回だけチャンスをあげるから、20歳のときに戻って良いよ”

 と言われて”戻って来た”という設定で、その日から自分を変えた

 

 

 

とってもユニークな発想ですよね^^

 

ダルビッシュ有選手と一緒にしたら失礼だと思いますが、

僕も似た発想(これを「未来発想」と呼んでいる)を心がけています。

 

 

 

 

ブログの話に戻すと、

 

「もし自分のブログを読んで、喜んでくれる読者さんが増えたとする。

 それは、自分がどんな情報を、どんなふうに発信したからだろう?」

 

 

・・・というふうに考えるんです。

 

 

 

そうすると、今の自分だけの発想では出てこない、

画期的な発想や、目からウロコな気づきが、たくさん出て来るんですよ^^

 

 

 

 

 

今日は「ヒント」ですので、ここまで!

 

 

 

でも、

 

「この発想法を実際に体感して、そして自分のブログに反映させたい」

 

 

 

もしそんなふうに思ってくださるのであれば、

ぜひ 東京のブログセミナー にお越しください。

※満席御礼となりました。ありがとうございました。

 

 

 

あなたに、ブログの書き方のすべて(1日で伝えきれるだけですが)を

お伝えするのが、このブログセミナーです。

 

 

・ブログのネタがすぐになくなってしまう

・どんなふうに文章を書いたらいいか分からない

・そもそもブログってなんのために書くの?

・・・etc

 

 

ブログの悩みを解決し、あなたのお仕事に

ブログを役立てられるようになりに来てください。

 

 

 

 

間も無くお席が埋まりますので、

今すぐにお席の確保をしていただけると安心です^^

 

 

あなたのブログを、

たった1日でガラリと変えにいらしてくださいね\(^o^)/

 

 

>>ブログセミナーお申し込みはこちら<<

※満席御礼となりました。ありがとうございました。

 

サイン(貼付用)

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行責任者:Be Coaching 株式会社
 代表取締役社長  菊池 達郎

【 公式HP 】 https://be-coaching.biz
【 facebook 】 http://www.facebook.com/tatsuo.k93
【 お問い合わせ 】 info@be-coaching.biz

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

The following two tabs change content below.
セールスコピーライター/1987年東京生まれ 神奈川・湘南在住/教育関係者、医療従事者、会社幹部、経営者などのコーチング実績を経て、大学卒業とともにNLPプロコーチとして独立。 起業家や経営者向けに、確実に売上を上げるビジネスコーチングを展開。貢献した売上増は、億を越える。 著書に「元・偏差値36のプロコーチが教える成功とメンターの本当の話〜あなたの悩みはすべてメンターの仕業だった!〜」がある。

関連記事

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

  1. NLPコーチング

    【奥義】今すぐ一つのことに集中する方法
  2. NLPコーチング

    「言いたいことが言えない」その恐れはどこから来てるの?
  3. 主催セミナー

    1年に1回の『コピーライティングコーチ養成講座』募集を始めます。
  4. ブログ・メルマガ・プロフの書き方

    【動画付】なぜ「メルマガ読者の解除」は歓迎すべきなのか?
  5. パートナーライター 林 孝治

    なぜ、ネガティブな言葉があなただけの強みを作り出すのか?
PAGE TOP