起業・経営のマインドセット

他人に頼っても良いけど、これだけ気をつけよう。


from 湘南の自宅オフィス

 

こんにちは、菊池です。

 

 

前回の記事「ヒーローと他力本願の良さ」でご紹介した通り、

僕ら小さな起業家が、他のプロフェッショナルの智慧を借りることは

非常に良いことだと、僕は考えています。

 

 

自分にとっても

・時間や手間が省ける

・結果的に重要な情報や結果を早く得られる

・本当に大事なことにエネルギーを使うことができる

 

相手にとっても

・得意なことをして報酬が手に入る

・リアルな体験や経験を通したスキルやノウハウが手に入る

・実績をつめる

 

などなど、お互いにとって良いことばかりです(^o^)/

 

 

 

そもそも多くの人は、顕在的にも潜在的にも

「人の頼られることが嬉しい」と感じています。

 

だけど、僕らはつい遠慮して

「いや、あの人、忙しいからなあ・・・」

「うざいと思われたら、嫌だからなあ・・・」

と一人で抱え込むんですよね。

 

(まあ、タイミングとか頼み方はあると思いますが^^;)

 

 

相手のことを知りもせずに、勝手に推測して遠慮するのは、

結婚してから急にコンパに誘われなくなるのと同じです

お互いにとって、知らない間に機会を失ってしまいます(泣)

(コンパあるなら行くっちゅうの)

 

 

 

だから僕は、他人に頼ることは推奨派なんです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それには、2つの罠があると思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

罠【1】:頼る”前”の罠

 

僕は今でこそ、意識して人に頼りまくりますが、

少し前までは「全部一人でやる・やりたい」タイプでした。

 

結論から言ってしまえば

「自分は一人(孤独)である」という事と、

「(僕より劣っていると僕が感じる)人を信頼していない」

という事の2つを、顕在的・潜在的に感じていたからです。

 

ちなみにこの2つとも、

僕の持ち前の傲慢さ劣等感からでした(^o^)/ヤッホー

 

 

だってね、ありえないでしょ。

 

孤独で生きていける人なんて、物理的にも精神的にも、いないし

「自分より劣ってる」なんて人を見るなんて、もうさ、何様なの(笑)

 

 

それをさ、上手いこと言うわけですよ。

 

「人に任せるより、自分でやった方が早いし(ドヤッ)」

「その体験が自分のリソースになるんだから、自分でやるべきでしょ(ドヤッ)」

「やっぱ俺がチームを回してんだなあ(ドヤッドヤッ)」

 

あ〜、ウケる(笑)

 

 

でも、当時はそれで一生懸命やってたんです。

笑い話ではありますが、責める気はありません。よく頑張った。

 

ただ、「俺がいないと、この会社(チーム・組織)は、ダメだなあ」

とか言ってる人こそ、周りからは早く抜けて欲しいと思われてる、の巻(笑)

 

 

おっと、話が逸れました。

 

つまり、人に頼ることに抵抗を感じている方は、

「それはどうして?」って自分に聴いてみるといいです。

 

 

すると、あなたの可能性を縮めている制限に、気づくことが出来るはずです。

 

でもその時、決してその原因を責めるのではなく、

「一生懸命頑張ってたねえ〜よしよし」と労ってあげて下さい。

 

その原因ちゃんだって、あなたのために一生懸命やってたんです。

焼肉くらいご馳走してあげて下さい(笑)

 

 

 

罠【2】:頼る”時”の罠

さて、罠はもう一つあります。

 

が、そろそろお時間になってしまいました。僕の(笑)

というわけで、次回また続きを書かせて頂きますね〜^^

 

ぜひまたご覧下さいね〜

 

 

 

PS.僕をコンパに誘わないでください。

↑脳は否定形を理解できない(笑)

 

 

サイン(貼付用)

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行責任者:Be Coaching 株式会社
 代表取締役社長  菊池 達郎

【 公式HP 】 https://be-coaching.biz
【 facebook 】 http://www.facebook.com/tatsuo.k93
【 お問い合わせ 】 info@be-coaching.biz

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

The following two tabs change content below.
セールスコピーライター/1987年東京生まれ 神奈川・湘南在住/教育関係者、医療従事者、会社幹部、経営者などのコーチング実績を経て、大学卒業とともにNLPプロコーチとして独立。 起業家や経営者向けに、確実に売上を上げるビジネスコーチングを展開。貢献した売上増は、億を越える。 著書に「元・偏差値36のプロコーチが教える成功とメンターの本当の話〜あなたの悩みはすべてメンターの仕業だった!〜」がある。

関連記事

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

  1. ブログ・メルマガ・プロフの書き方

    初心者でも絶対できる!ワードプレス(WP)プラグインの設定方法
  2. セールスコピーライティング

    【エンパシーライティング書き方3・4】どんな感情と行動が起こる?
  3. NLPコーチング

    極端にシンプル化してしまった脳を緩めて”心の鎖”を解くに…
  4. NLPコーチング

    【感想付】新潟でソーシャルパノラマ認定コース開催しました。
  5. マーケティング

    意味不明なポジショニングしてない?
PAGE TOP