起業・経営のマインドセット

行動しない&言い訳してサボる。成功したいのにできない2つの理由


from 湘南・茅ヶ崎の自宅オフィス

 

こんにちは!

コピーライティングコーチの

菊池達郎(きくちたつお)です。

 

 

 

 

 

僕が、月商8,000円だった頃。

 

有り金(ローンで借りて来たお金ですがw)を全てつぎ込み

色んな教材や本を読み漁り、セミナーに出まくって、分かったこと。

 

結局、先生方が言っていることは、すべて

「行動せい!」でした。

 

 

どこに行っても、何を読んでも、

とにかく全ては行動だ、継続だ、と。

 

 

当時の僕は、新しい知識やスキル、ノウハウを身につければ

いつかきっと上手くいく、現状を抜け出せると思っていました。

 

いわゆるノウハウコレクター、資格コレクター状態です。

 

だから、どれだけ多くの講座に行っていて、

どれだけの資格を持っているかをプロフィールに羅列するのが

なんとなくイケてると思い込んでいました。(あー恥ずかしいw)

 

自分に自信がなかったからでしょうね。

 

 

そんな僕だったので、シンプルに「行動しろ」と言われても

頭では分かっちゃいるけど、身体が動かない……そんな状態でした。

 

 

だから、よく分かるんです。

行動すれば良いって分かってるのに、出来ない人の気持ち。

 

だからこそ、だけどやっぱり行動した方が良いよ、って伝えたいです。

サボってないで、やんなよ、って。

 

 

 

 

仕事の調子が上向きになる直前、

自分が何をすればいいのか知るために

僕が出したいと思っていた成果をすでに出している人を観察しました。

 

で、どうしたらこの人と並べるか、あるいは抜けるかを考え続けたんです。

 

 

分かりませんでした。

でも、考え続けました。

 

そんな時、亡くなった母の言葉を思い出したんです。

僕が高校球児だったとき、こんな意見をくれました。

 

 

「あのレギュラーの先輩が”10”練習してるのに、

 お前が”10”やってても追いつけるわけないだろう。

 20やれ。30やれ。上手くなりたいなら、当たり前。」

 

 

男前な母でした。

この言葉のおかげで、いつしか練習が大好きになりました。

 

最後まで下手くそでしたが、

後輩からも練習する姿勢は尊敬されていましたし、

レギュラーになれたのも、この言葉のおかげかもしれません。

 

 

 

で、どうしたら、目標を達成できるか、目標を抜けるか。

先の言葉のおかげで、大きく分けて2つの結論が出ました。

 

1つは、

目標の人よりも高い集中力・質・パフォーマンスを継続する。

 

もう1つは、

根拠を持って、目標の人がやってることと違うことをやる。

 

 

 

前者は、決して「長く仕事をする」ということではありません。

平等の24時間では、結局、消耗戦になってしまいます。

だったら、集中力と質とパフォーマンスを上げればいいんです。

 

後者は、例えば相手が「白が大事」と言っているならば

僕は「黒が大事」と言うんです。もちろん、その根拠もセットで。

そもそも競争じゃないので、同じフィールドで戦わないという方法です。

 

 

 

この2つの結論を出してから、僕はこれらを

「やらない=サボり=お客様に対しての侮辱」だと頭にセットしたので

行動しない理由がなくなりましたし、そのおかげで継続できるようになりました。

 

(僕にとってお客様を侮辱することが、最大限に苦痛なので。それは避けたいと。)

 

 

 

これは、僕には役立った方法です。

でも、そうは言っても……という方も当然いらっしゃるでしょう。

 

 

ではなぜ、

「成功したい、稼ぎたい、うまくいきたい……etc」

そう言いながらも、行動しないでサボり続け、自分を苦しめるのでしょうか?

なぜ、お客様からお金をいただいているのに、言い訳で仕事をサボれるのでしょうか?

 

 

 

メンタルブロック?それもあるでしょう。

本当にやりたいことじゃないから?そうなのかもしれません。

 

 

新しいことを始める時には、当然メンタルブロックもあると思います。

 

ただ、行動する人は、行動しながらブロックを外しています。

 

行動しない人は、いつまでも粗探しばっかりして、

そのうちブロックが外れてから行動しようと考えます。

 

僕らなんて、死ぬまで粗ばっかりの生き物なのに(笑)

そういう方には、立川談志 師匠の落語をオススメします。

 

 

 

本当にやりたいことかどうか、

やる前から分かるわけないです。

 

「本当にやりたいことをやるために、

 やらなきゃいけない、やりたくないこと」

 

も、結構あったりしますしね。

これはまた、行動できない理由とは別の話な気がします。

 

 

 

 

で、じゃあどうして行動に移せないのか?

 

これまた大きく分けて、今日は2つの理由を

ピックアップ(本当はもっとあるので)しますね。

 

 

1つは、

「そもそも行動する理由がない」こと。

 

もう1つは、

「その行動で上手くいく確信がない」ことです。

 

 

 

 

1.そもそも行動する理由がない

 

何でも良いんですが、

数字があると分かりやすいので、収入を例えに出してみましょう。

 

あ、お金に対して嫌悪感のある方は、

とりあえず今だけニュートラルになってくださいね^^

 

独立・起業して、例えば月100万円稼ぎたい、と。

 

でも「何で100万円なの?」と聞いてみると、

特にこれといった理由がないことが大半です。

 

「何となくキリがいいから」とか「憧れだから」とか。

 

それも大事だと思いますが、

100万円稼がないと困るわけじゃないですよね。

 

べつに月30万円でも、

割と普通に生活できるんだったら

100万円稼がないといけない理由なんて無いわけです。

 

ましてや、稼げなくたって、誰も困らない。

だから「稼がないといけない理由」を見つけましょう。

 

最初は、しょうもない理由だって良いんです。

 

僕なんて、話すのも恥ずかしいくらいですが

最初に100万円稼ぎたいと思ったのは、借金があったからです。

 

あと、大好きなセレクトショップで、

値段を見ずに洋服を買いたかったからです(笑)

 

「え?そんなのやらなくても、べつに困らないやん。」

いいえ、困るんです。

 

僕にとって、

値段を気にして欲しいものを買えない毎日は

ただただ、苦痛でしかありません。

 

こんな、しょうもない理由だって、理由になるんです。

「絶対、近いうちに100万稼いで、爆買いしてやる!」って(笑)

 

 

例えば収入なら、自分自身に、こう質問してみてください。

 

「その額を稼がないといけない理由は、なに?」

「実際に稼いだ時をイメージしてみて……どう?嬉しい?」

「その時、自分は、どんなふうに、誰の役に立ってるの?」

「役に立つために、何を、いくらで、何人くらいに売ってるの?」

 

この質問を通して、商品の企画や集客、セールスの方法を考えるんです。

はい、じゃあ、あとは実際に必要な行動をするだけ、ですね^^v

 

 

 

 

2.その行動で上手くいく確信がない

 

それでもまだ、行動できない。

大丈夫です、予測の範囲内ですので(笑)

 

そういう時は、多くの場合「確信が持てない」という理由を言われます。

行動したからって、本当に上手くいくのか?失敗したらどうするのか?と。

 

えっと、、、成功するまで、、、行動するっていう、、、大前提が、、、

 

んんん、まあ、気持ちは分かります。

そしたら、あなたが「これならやれる!」という確信を高めましょう。

 

例えば、

100万円稼ぐために毎日ブログを書く必要があるならば

「毎日書けるという確信」を持てるように工夫しましょう。

 

「毎日は難しいから、週2日」とか、そういう話じゃなくて(笑)

どうやったら、毎日書けるのかを工夫するんです。

 

ただ平均的な顔が乗っかってるだけなんだから、せめて

頭を使いましょう^^

 

 

あるいは、コーチやコンサルタントに提案をされたときは

それを「確信」できるまで、質問したり、アドバイスをもらいましょう。

 

「そんなにしつこくしたら、嫌われるんじゃ……」

と思うかもしれませんが、大丈夫です。

コーチやコンサルはそれが仕事ですから(笑)

 

 

 

 

 

行動すべき理由と、行動できる確信。

 

 

まずはこの2つにアンテナを立てて、

あなたが「行動せずにはいられない状態」を作りましょう^^

 

そうすれば自然と、言い訳が消えて喜びが残ります。

喜びが残ると、それがまた行動し続ける原動力にもなりますよ。

 

さあ、頑張りましょっ!

 

 

サイン(貼付用)

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行責任者:Be Coaching 株式会社

 代表取締役社長  菊池 達郎

【 公式HP 】 https://be-coaching.biz

【 facebook 】 http://www.facebook.com/tatsuo.k93

【 お問い合わせ 】 info@be-coaching.biz

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

The following two tabs change content below.
セールスコピーライター/1987年東京生まれ 神奈川・湘南在住/教育関係者、医療従事者、会社幹部、経営者などのコーチング実績を経て、大学卒業とともにNLPプロコーチとして独立。 起業家や経営者向けに、確実に売上を上げるビジネスコーチングを展開。貢献した売上増は、億を越える。 著書に「元・偏差値36のプロコーチが教える成功とメンターの本当の話〜あなたの悩みはすべてメンターの仕業だった!〜」がある。

関連記事

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

PAGE TOP