パートナーライター 林 孝治

アクセス数が伸びるサイトは「安心」がキー。その作り方とは?


from 北海道旭川の自宅オフィス

 

こんにちは!

 

毎週月曜日のブログ担当をしています、

コピーライターの林 孝治(はやし こうじ)です。

 

 

 

最近、自分のサイト(ホームページ)を作っているんですが、

職人気質なせいか、こだわりが止まりません(笑)

 

「サイト全体を清潔感があって、キレイな感じに整えるなら…」

「ここの写真は唐突すぎるから、もう少しなめらかに見えるよう薄くして…」

「そこはキャッチーな感じがいいな。そしたら…」

 

まぁ、こんなことを一人ブツブツ言いながらやってるわけですよ。

周りに人がいたら明らかに迷惑だと思います(笑)

 

デザインって好みもありますが、

サイトを見た人にどんな印象を持ってもらいたいかで

作り方は変わってきます。

 

ただ、気をつけたいのが、サイトは

自分が使うものじゃなく

誰かに見てもらうものです。

 

使いにくかったり、分かりにくかったりすると

自己満足のサイトになるので、デザインには注意したいですよね。

 

そこで役立つのが、コンセプトです。

・誰に見てもらいたいのか

・その人から見て、どんなサイトだと見たいと思うのか

・どんなサイトだと使いやすいのか

を決めておくと、自己満足なサイトにならずに済みます。

 

で、

これってどこかで聞いたことありませんか?

 

 

 

実は、文章を書くときと同じなんですよね。

言い方を換えると、文章を書くときに考えていることは

サイト作りにも通ずるんです!

 

文章を書くこともサイトでやっていることも

共通することは「伝える」ことで、

相手に「伝わる」ように作ることが大切なんです。

 

あなたのサイトは、「伝わる」ものになっていますか?

 

「そうは言っても、自分じゃそこまで作れないですよ。」

そうですね。おっしゃる通りです。

 

本気でサイトを作ろうとすると専門知識のオンパレードなので、

専門家じゃないと厳しいです。

 

「じゃ、専門家に頼まないとちゃんとしたものは作れないでしょ?」

その問題を解決するのがワードプレスです。

 

初めての人でも簡単に作れるので

もうすでにサイトを持っている人もいると思います。

 

まだ持っていない人は、ワードプレスの開設について

菊池さんが分かりやすく書いているのでそちらを読んでみてください。

 

 

さて、「伝わる」サイト作りをどこから始めたらいいのか。

 

ちょっとイメージしてもらいたいんですが、

あなたがインターネットで買い物をするとき、

どんなサイトを使いますか?

 

支払いや発送方法、どんな会社が運営しているのか、

どんな商品を取り扱ってて、いくらで販売しているのか。

これらのことを見ますよね。

 

 

では、なぜ、これらのことを見ると思いますか?

 

 

一つは、安心して使えるサイトかどうかを確かめるためです。

 

ニュースでも耳にしますが、詐欺サイトがたくさんあります。

引っかからないようにするために、いろんなところを見るわけです。

 

その不安となるところを埋めていきましょう。

 

***

 

・このサイトの運営者はどんな人?

→プロフィールを見てもらえばいいですよね。

 

・どんな商品を扱ってるの?どんないいことがあるの?

→ブログを読んだり、商品ページを見てもらえば分かります。

 もっとシンプルにしたかったら、Q&Aページを作ることもいいですね。

 

・連絡はどうやって取ったらいいの?

→問い合わせページを用意して、メールを送ってもらえばいいですよね。

 必要に応じて、電話番号を載せたり、Facebook経由で連絡をもらえるようにするのもありです。

 

***

 

で、これらの情報が分かりやすいところに載っていないといけません。

サイトを見に来た人が見つけられなかったら、載せていないのと同じですから。

 

痒いところに手が届くように、

“必要な情報がすぐにわかるようにしてあげる”

という「親切」がサイトへ来た人に安心感を作り出します。

 

そして、この親切って

とってもとっても嬉しい効果となって返ってくるんです。

 

たとえば、

・サイトの滞在時間が増えたのでグーグルからの信頼度が増し、

 検索結果で上位表示されやすくなる。

・サイトを見てる人からの問い合わせが増えた。

 (コンバージョン率が上がった)

・「このサイトをまた見たい」と思ってもらえて、リピーター(ファン)ができる。

 

 

じゃあ、親切で安心してもらえるサイトを作るためにはどうしたらいいと思いますか?

 

一つの方法として、“バナーを使う”というのがあります。

 

(Yahoo!さん、お借りします)

 

 

ココを押すと

商品の情報、メルマガ申し込み、お問い合わせに移動するってやつです。

 

これを作って、必要なところに載せておくと

問い合わせが増えたり、滞在時間が伸びたりします。

 

作るのも難しくなくて、

有料テンプレートを使っている人なら

機能にバナーを作るところがあるのでそれを使ってみてください。

 

無料テンプレートだと、

プラグインで“Image Widget”というのがあります。

これを使えば簡単に画像を差し込むことができるので

プロフィールなどと一緒に並べて表示できます。

 

 

まずは、このバナー作りから始めてみてください。

 

また、サイトを見てくれる人に親切で安心してもらえるか

も合わせてチェックしてみてください。

より良いサイトが出来上がっていきますよ^^

 

 

 

PS.ワードプレスの開設方法はコチラよりご覧ください。

菊池さんの記事より

 ↓

誰でも今すぐ簡単に!ワードプレスでブログを始める最初のステップ

 

 

 

 

 

 あなたと共に、想いをカタチにします。
 コピーライター/林 孝治

 発行依頼者:Be Coaching 株式会社
 発行責任者:林 孝治

【 公式HP 】
 ┗ https://story-like-oneself.com/

【 facebook 】
 ┗ https://goo.gl/3Rr88u

【 メールでのお問い合わせ 】
 ┗ info@story-like-oneself.com

 


The following two tabs change content below.
セールスコピーライター/1987年東京生まれ 神奈川・湘南在住/教育関係者、医療従事者、会社幹部、経営者などのコーチング実績を経て、大学卒業とともにNLPプロコーチとして独立。 起業家や経営者向けに、確実に売上を上げるビジネスコーチングを展開。貢献した売上増は、億を越える。 著書に「元・偏差値36のプロコーチが教える成功とメンターの本当の話〜あなたの悩みはすべてメンターの仕業だった!〜」がある。

関連記事

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

PAGE TOP