セールスコピーライティング

【エンパシーライティング書き方10】チャートにタイトルをつける


from 湘南の自宅オフィス

 

こんにちは、菊池です。

 

 

【エンパシーライティング書き方9】ネガティブへの言葉かけ

の続きです。

 

 

ネガティブなセリフや、その背景・本音に対して、

どのような言葉掛けなら、受け止めたり、安心させてあげられるか?

寄り添って「共感」を意識しながら、言葉を紡ぎ出してみましょう。

 

 

さてさて!

これで一通りのマスは埋め終えましたね。

 

最後に残すは、

今回の【手順10:チャートにタイトルを付ける】パートです。

 

 

ここでは、チャート全体をあらためて眺めて、

もしこれに映画ようにタイトルをつけるなら、どんなタイトルが良いか?

そんなことをイメージするパートです。

 

▼例えばこんな感じ(拡大してみてね。)

エンパシー手順10

「一緒に茅ヶ崎ライフを楽しもう!」とタイトルを付けてみました。

 

自分がワクワク出来るタイトルを、ぜひ付けてみてくださいね〜

 

今日は、あっさりとここまで。

次回は【手順11】で、文章の構成についてお話しますね!

 

 

サイン(貼付用)

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行責任者:Be Coaching 株式会社

 代表取締役社長  菊池 達郎

【 公式HP 】 https://be-coaching.biz

【 facebook 】 http://www.facebook.com/tatsuo.k93

【 お問い合わせ 】 info@be-coaching.biz

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

エンパシーライティングとは? ⇒ ここをクリックしてチェック


関連記事

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

PAGE TOP